zakky

雑記

最遊記フレグランスを試してみた

f:id:atsuki-iroha:20170913182235j:image 

こんにちは。先日は、巷で話題の最遊記フレグランスを試しに銀座はprimaniacsさんへお邪魔しました。

今回の記事は気になる香りのレポートです。ご参考までに。

 

f:id:atsuki-iroha:20170914085639j:image

〔店内の雰囲気〕

▲可愛らしくて清楚な雰囲気の店内。色々な作品とのコラボ商品を扱っているお店のようです。なんだかいい匂いがして女子の部屋って感じ。

 

 

最遊記フレグランスは1瓶 ¥5,850。お値段それなりなので、購入は慎重に検討したいものです。このレビューがどれだけ皆さんの参考になるかは分かりませんが、ただこれだけは確かです。

 

全部いい。

 

香りの説明文からも想像できると思うんですが、それぞれの香りにちゃんと奥行きや変化があって、フレグランスとして楽しむのには十分。どれを買っても損はないんです。期待通りか、それ以上。

 

じゃあ全部揃えるかって言ったら正直予算きついっすからね。推しだけでも確認するのがいいでしょう。

 

 

では、さっそく。

店内入ってうろちょろしてたら店員さんがテスターを持って来てくれて、説明しながら順番に試させてくれましたよ。

 

以下、キャラ別の感想です。

 

▼3

f:id:atsuki-iroha:20170913175050j:image

まずは三蔵から。

 

店員さんがムエットを持ってきてくれて、香りの説明してくれました。どうぞ、って渡されたのでくんくん。・・・驚いた。

 

説明文の通りだ。

 

三蔵は確かにひんやりとするようなすっきりと鋭い印象。しかもなんだか嗅ぎ慣れない他人感があります。もしやこれが最高僧の匂い・・・なのか!?

しかしそれと同じくらい品のあるラベンダー、ライラックジャスミン、ローズが後から広がって、

まさに大人の男の色気。

ドキッとしました。

三蔵様、本当にこんな香りしそう。

15分くらいするとまた香りが変わるそうで。人肌で自然に香ってくるとまた違うのでしょうね!うわあ!

これは三蔵様じゃなくてもいいから男性につけて欲しいかも。

 

まあ一言で言うとミステリアスですね。

 

▼9

 f:id:atsuki-iroha:20170913175058j:image

次は悟空。

分かりやすくて甘く澄んだいい香り!

いい意味で単純。フローラルかつフルーティないい香りです。しかし、女の子のいい香りとはぜんぜん違いますね。男の子の匂いです。モスとウッドがあとから効いてきます。しばらく置いてから嗅ぐと、ああ、なるほど感心。

太陽みてぇだ・・・!()

 

▼5

f:id:atsuki-iroha:20170913175113j:image 

続いて悟浄。

タバコの匂いって書いてあったからすごく気になっていたんだけど、おいらタバコ臭いのは嫌だぜ?って思ってたら思いのほか爽やかな柑橘の甘さ。

店「チャラいです

阿「チャラいですね

一見女性受けしやすそうなんだけど、時間置いてから嗅いでみますと、少し渋みが。うわ、これタバコですやん。本当ほのかなタバコの渋み。

そしてラストノートのムスク、サンダルウッドといった深くて優しい香り。

ああ、まさしく、悟浄だな。

深入りすると見えてくる悟浄の優しい男らしさや人間性が時間経過とともに表現されてます。

素敵な香りだと思います。

 

▼8

f:id:atsuki-iroha:20170913175151j:image

最後は八戒。

印象は穏やかで優しく包み込む感じ。でもエッジが効いていてスッキリとした爽やかさが知的な印象です。

(説明すればするほど八戒だなちきしょう・・・)

でも決してあざとくないです。

他の3人を嗅いで最後に八戒だからか分かんないけど、どことなく落ち着きがあります。あー、ずっとこの人のそばに居たい。って安心する感じ。

でもなんか気になる、複雑な魅力を感じます。よく香ってみるとスパイスの香りがして、そこが「危うさ」を表してるようですが。簡単に壊れてしまいそうな儚さなのか、はたまた手のひら返して寝首かかれそうな危険性なのか・・・。

トップノートの包容力とは裏腹に、どこか完全には心を許していない悟能を感じますね。ええ。

 

(そいえば余談ですけど、イランイランって、媚薬効果があるって知ってました?嗅いでいると官能的な気分になるんだとか。女性にはオススメかも知れませんね・・・。)

 

 

 ▼ムエット

f:id:atsuki-iroha:20170914100539j:image f:id:atsuki-iroha:20170914100534j:image

頂いたムエットはこんな感じのデザイン。一枚一枚袋に入れてくれたので2日経っても香りが続いてますよ。発売日まで何とか持たせたいんだが。()

 

▼総括

あくまでキャラクターをイメージした香りですが、三蔵に関しては本当につけててもおかしくないかも。ちゃんとした品のある男性の香り。スーツ着た男性がすれ違い越しにこんな香りしたらクラッときちゃうな。まあ、私の好みかも知れません。

 

私的にランキング付けるなら

 

1位 三蔵

香りの魅力や奥深さは断トツ。使用するだけで品格が得られそう。

2位 八戒

「優しさ」と「危うさ」の表現が的確。嗅いでみないと分からない。清楚にまとまってます。

3位 悟浄

軽さからの渋さや優しさのギャップが面白い。男がつけるとチャラい。()

4位 悟空

割と想像通りな明るい甘さ。意外と大人っぽいかも?

 

まあ、推しが一番であることにはかわりありませんが。

 

可能な方はぜひお店で試してください。店員さんの説明聞きながら試すと、すごくイメージしやすくて楽しかったですよ。(店員さん、最遊記好きと見た・・・。)

それから、四人全員の香りの違いも楽しめてオススメです。予算がなくてもここにきたら全部試せますから。

 

感想については改めて書く必要もなかったですね。本当に説明文の通りです。皆さんの購入検討の際はぜひ公式サイトを。(ここまで書いといて)

 

 

こんなに香りを真剣に考察したのは初めてです。

これを機に色んな香水やフレグランスに興味が湧きそうです。

 

まあ、実際の四人は

線香やら砂埃やらタバコの匂いなんでしょうけどね!

 

 

・・・おわりです!

 

 

 

 

(それにしても、匂いってエロいなー)

最遊記ミュージアム@池袋

何気に初池袋散策。

最遊記カフェを早い段階で切り上げて池袋に向かった阿月。東口に出たいのに西口に出てしまう阿月。歩き回ってようやく到着した阿月。

アニメイト本店。

 

▽池袋アニメイト

入り口ですれ違った如何にもオタクっぽい感じの人に謎の会釈をされ入店。

雑誌コーナーを通り、あ。鈴木拡樹さんがいっぱい・・・。

エレベーターホールへ。

 

1F

f:id:atsuki-iroha:20170814024516j:image

なんと!エレベーターが最遊記RB仕様じゃね?!これは超嬉しい!・・・しかし写真を撮ってたらエレベーターに乗れなかった!階段で上がることにいい!

 

すると。

2F

f:id:atsuki-iroha:20170814025734j:image f:id:atsuki-iroha:20170814024922j:image

2Fも最遊記だあー!悟浄&八戒のフロア幸せ〜。足元には三ちゃんと金蝉。

これはなんか嬉しいね。こんなにスペースを使って最遊記の宣伝されてるなんて。すごい光景だと思う。時代がきました遂に。最遊記はみんなのものです。()

 

とりあえず2Fに用はないので移動。

すると。。。

 

3F

f:id:atsuki-iroha:20170814025243j:image f:id:atsuki-iroha:20170814025649j:image

外伝?!うわあ〜〜〜。嬉しすぎる!てことは次も!?

しかし、はやる気持ちを抑えつつ最遊記ミュージアムへ。

 

 

最遊記ミュージアム

f:id:atsuki-iroha:20170814030732j:image f:id:atsuki-iroha:20170814030537j:image

〔看板とスタンディ〕

このスペース。思ったより狭いですが、アニメが流れていて、中央にグッズがひしめいていて、周りには三蔵一行と外伝一行のスタンディパネルがあり、興奮です。

 

▽RB台本

最遊記ミュージアムにもアニメの台本の展示がありました!1〜6話まで!

そう、最カフェでは置いてなかった第6話「約束」があるのです!しかも傍でアニメが流れています。キャストさんたちがこの台本を見ながら演ったのかと思うと、ついつい台本を追ってしまいますね!

個人的にはうら最の台本が気になっていたので注目していました。ちゃんと、本編の後に入ってました、1Pくらいの台本が。こうやって作られてるんだなあ。

 

個人的に面白かったやつ。

✔️ うら最。三蔵が経文をトイペ代わりにする話のみ・・・台本無し!(⬅︎セリフないからな!)

✔️ 捲簾と天蓬出演のうら最。はっきりと「コミケ」の文字。

✔️ 第6話。❝天蓬に切られる兵士たち❞の配役名。『当日の判断で』。

当日の判断で切られた兵士たちよ・・・。(合掌)

 

 

▽購入品

f:id:atsuki-iroha:20170814032947j:image

  1. 付箋BOOK
  2. アクキー
  3. 幻想魔伝ガチャ

あと写ってるのは、カフェで貰った扇子と特典です!ブロマイドは正直ハズレかなあ。

売り場にはアニメのプレリュードブックとか漫画BOXとかもありましたよ。

 

 

▽とりあえず用は済んだ。ので、再びエレベーターを見に行くことに。

えっと、どこまでいったんだっけ?

 

4F

f:id:atsuki-iroha:20170814035222j:image f:id:atsuki-iroha:20170814035231j:image

 そうだ!外伝だ!天ちゃん&捲兄。足元には悟浄と捲簾。ここだけ赤でカッコいいな!

 

とりあえず主要キャラは全部出たけどこの先のフロアも最遊記なのかな?それとも流石にもう終わりかな。

階段を登る阿月。

 

5F

f:id:atsuki-iroha:20170814035656j:image f:id:atsuki-iroha:20170814035752j:image

はああ・・・!!続いている・・・!!しかも原作絵の三蔵&金蝉。てことは次は・・・?

 

6F

f:id:atsuki-iroha:20170814035909j:image f:id:atsuki-iroha:20170814035914j:image

悟空!だよな。そして・・・。

 

7F

f:id:atsuki-iroha:20170814035926j:image f:id:atsuki-iroha:20170814035701j:image

悟浄&捲簾!かっけえ・・・!!

 

よし。この流れで完全に見えた。次で最後だ。

こい・・・!我が推しキャラ、八戒&天蓬!

 

 

8F

f:id:atsuki-iroha:20170814035946j:image

 〔謎のイベント中〕

 

・・・・・・。

 

 分かっててやってんなら許さん。(完)

 

 

▽幻魔ガチャ

ガチャガチャなんですけど、アニメイトの店先にあるガチャガチャコーナーで発見したんですよね。おそ松さんとかユーリとか、最近の新しい作品に混じって幻想魔伝ガチャ(2000)ですよ。。。

RBガチャがまだ出ていないからとかそういう理由じゃない気がしてるんだけど、幻魔ファンとしては興奮せざるを得ませんでした。

 

最終的にありがとう、池袋アニメイト

 

f:id:atsuki-iroha:20170814033436j:image

〔幻想魔伝最遊記のガチャ〕

古いな。マジでいつのだよ・・・。(喜)

 

 

以上です!

 

 

 

▽追記

あ、そうそう。結局下りエレベーターも乗り過ごした阿月は9Fから容赦なく階段で降りることにしたんですけど、そこで発見した。

f:id:atsuki-iroha:20170814152647j:image f:id:atsuki-iroha:20170814152655j:image f:id:atsuki-iroha:20170814152702j:image

各階、こんなとこにも!(八・天意外端折り)

不思議なことに階段が疲れない阿月でした。

 

おちまい。

最遊記RBカフェ@原宿

最遊記カフェと池袋アニメイト最遊記ミュージアムに行って来ました!レポートではなく感想です!なぜならあまりやる気がないからです!()

 

最遊記RBカフェ@原宿

f:id:atsuki-iroha:20170813233537j:image

〔入り口エレベーター横のフロア案内〕

 

もともと行く予定ではなかったのでフラッと当日券で参加しました。入れるのか心配でしたが余裕でした。

熱心にメモを取ってらっしゃる方もおりましたが、阿月は「お前本当に最遊記好きなのか」という態度で臨みました。なぜなら当日券のくせに5分くらい遅刻して最初の撮り下ろしアナウンスやショートドラマ聴いてないですからね。(なぜか全体的にやる気がない阿月。)

 

▽入場

f:id:atsuki-iroha:20170813233704j:image

〔7Fエレベーターホールの巨大パネル〕

 

さて。エレベーターで7Fに上がると受付と小さな物販スペース、巨大パネル、微笑を浮かべた店員さん達がお出迎えしてくれます。

パネルとかはTwitterによる既視感から思わずスルーしてしまいましたが、いざ生で見るとワクワクしますね。そこはもう最遊記ファンの為だけの空間なワケですから。

 

受付カウンターでチケットを購入すると、奥の食事スペースに案内されます。今回はガラガラだったので自由席。モニターが沢山あるので首が痛くならない席を探して・・・。

 

▽ドリンク

ドリンクは好きなタイミングで中央の厨房カウンターにてチケットと交換する感じです。あ、あれみたいです。ショッピングモールのフードコート。

 

f:id:atsuki-iroha:20170813234838j:image

〔ジープをイメージしたドリンク〕

 

八戒と迷いましたがジープのドリンクにしてみました。ピーチカルピス。さくらんぼはジープの赤い目なんでしょうか?ちょっとだけ可愛いなおい。

受け取りは同じカウンターで。

 

お酒もあったんですが、ゴハンがなかったのでやめときました。

 

そう。当日券に付いてくるのはドリンクと扇子のみ。フードやらコースターやらランチマットやらその他諸々は付いてこないのです。

前売りと同じ料金なので割高感は否めません。せめてコースターくらいはいんじゃね?と思いましたが仕方ないですね。

デザートなどは別途購入可能なようです。

 

▽インタビュー映像

開演後は関さんと保志さんの撮り下ろしインタビューを見ながら食べたり飲んだりタイム。

トークテーマは9枚のカードから選んで答えるというもの。(たしか)

  1. 飲みたいドリンク
  2. 登場キャラで友達になるなら誰?
  3. RB演じるにあたって
  4. 前期・後期 行くならどっち?
  5. 原宿での思い出は?

だったかな。端から記憶する気なし。()

 

店内BGMはOP&ED。たまにキャラクターのアナウンス入ります。リピートしてるのでずっといれば何回か聴けますよ。

 

▽展示物

混み具合にも寄るんだろうけど、インタビュー映像が終わったあとは普通のカフェと変わらない時間をまったり過ごします。壁に貼ってある展示物を見たり撮影スポットで記念撮影したり。

 

f:id:atsuki-iroha:20170813233653j:image f:id:atsuki-iroha:20170814000732j:image f:id:atsuki-iroha:20170814000758j:image f:id:atsuki-iroha:20170814000808j:image

 (座席の横の壁なので、人がいると撮りづらい。)

展示物はそんなに無いです。アニメの絵コンテ、パネル、カウントダウン色紙など。

 

でも今回、個人的に来て良かったと思ったポイントは、台本の展示があったことですね。

座席の後ろの方には1〜5話の台本が1冊ずつ展示されており、自由に読むことができますこれ地味に凄くない?触れるんですよ。

 

 ▽グッズ

まあサイトに掲載されているものですね。あとはカフェグッズ(クリップ?)のガチャガチャ。トレーディング物が異様に多い・・・。

特に欲しいものはないんですが、いつもお土産として何かしら買って行きます。今回は原作絵の可愛いアクキーがあったので一つ購入しました。原作絵ならどれが当たっても嬉しいですから!

 

▽個人的㌽整理

✔️ 思ったよりガラガラ!

✔️ おひとり様も割といらっしゃる。

✔️ 遅刻しないほうがいい。()

✔️  台本は撮影NG。生で見る価値あり。

✔️ ラストオーダーは開始から1時間後。

✔️ 柱にお客さんのコメント付箋が貼ってある。ジープのコースターだけが5枚当たった人いた。羨ましいぜ!

 

おわり。

後期は予約して遅刻せずに行く!以上!

 

 

次は最遊記ミュージアムの感想につづきます。

最遊記RB先行上映会

本日(6/17)行われた、アニメ最遊記リロードブラストの先行上映会(昼の部)に行って参りましたのでさっそく感想をば!です。

※毎度のことですが、投稿者である阿月はいつも八戒と石田ばかり見ています。

 

▼第1話と第2話 上映!

とはいっても、あろうことか家でのんびりし過ぎて10分ほど遅刻した阿月。はじめの方は見れませんでしたー。(笑)

ここまで来たら私の遅刻癖も札付きですな。ま、それは置いといて。

 

いやー、冒頭の一行登場シーンはさぞ盛り上がったことでしょうな〜。お客さんたちもクスクス笑いながら鑑賞しておりました〜。

オリジナルっぽい部分もチラホラ!なかなか良い!7月楽しみですよこりゃ!

 

OPはあったのかな?分からないけどED映像は無かった!映画みたいにスタッフロールと曲が流れて終わりでした〜。

 

▼声優陣によるキャストトーク

最遊記だけは”司会”をやらせてもらえる保志さん。一人でひょこっと登場。

「ぱっぴー」って最遊記から生まれたんですね。知らなかった。皆様が返してくれるおかげでここまで続けてこれたんです。って。ぱっぴー。

そんなぱっぴー、ものの数分でお客さんの不穏な空気を感じ取りすぐさま3人を呼びますが、意地悪でなかなか出てきてくれません。(笑)

怒って一人でやるとか言ってましたが。(笑)

結局意地悪にも飽きたのかご登壇の御三方。

お客さんの黄色い声援。

個人的ハイライトはお正月以来の石田さん。ドアから出て来てステージ脇に立っているだけでカッコいい。いつもスッとしていらっしゃる。石田あああああ。(意外と席が前の方だったんで良く見えました。)

 

キャストトークは終始ぐだぐだな司会進行と自由にトーク繰り広げる人たちで進み。気づいたら進行表の項目を先取りで話していたりと。(笑)

平「これが最遊記です

石「暖かく見守ってください」

 

▽「これまでと変わったところは?」&「アフレコ風景」

平田さん曰く、アフレコ現場では4人とも昔と変わっていないようでしたが、いざアニメになって映像や音響付きで見ると、やはり年輪を感じたそう。(笑)

三蔵の迫力が増していたり。良い意味でも。

 

しかし平田さんがムッとしたのは石田彰

「八戒だけ渋くなっていやがる

そうなのです。今までは優しくて温厚で頭のキレる八戒でしたが、RBではなんか渋いのです。

 

そりゃあ老けましたよ

と石田さん爆笑。

皆さんだって老けたでしょう?

会場も爆笑。

 

個人的には八戒の声はあまり変わっていないと思いますが。音響の耳も老けたとかちょっと毒っぽい石田さん。(笑)

 

平田さんは八戒がいつもスッとしていて石田さんが歳を取ってもカッコいいから嫉妬したようです。

石田さんは初期の頃のアニメを見返して寄せようと試みたそうですが、無理をしたところで長続きしないとのことでした(笑)。

 

一方、保志さんは終始まとまらない話を繰り広げ、その度に離れた席にいる石田さんが密かに首を傾げる、と言った感じで。まあいつも通りですね。

 

☆「悟空は可愛いからさ」

関「ああ?

☆「ええ??

テンポ良し。(笑)

 

3人に子供扱いされる保志総一郎(45)。

年齢を公にはしたがらない保志総一郎(45)。

 

▽「みどころは?」

第4話から外伝が入ってくるそうです!今までサラッとだった外伝の前半部分がRBでは濃いんだそうですよ!うひゃー!

平田さんは今回捲簾をカッコ良く演じたいとおっしゃておりました。なにやら最近カッコいい役をしてないそうで。その代わり悟浄はぐちゃぐちゃなんだとか。(笑)

 

▼うら最(題字:関さん)

お正月のイベントで何気なく放った発言により継続が実現したオマケアニメ「うら最」。その第1話だけついにお披露目。

すでに完成度の高い本編に急遽付け足したため尺ダラーズを回避すべく。本編の間が短くなったり心なしかセリフが急いでいたりと。うすうす皆さん感じていたようで。

これ、やっぱうら最のせいだよね?」(笑)

 

題字はそれぞれが担当しているそうで。

関さんはお家で習字セットを使って本格的に。何度も書き直したそうですよ。平田さんはとてもとても時間をかけてレタリングまでして。

一方の石田さん。スタジオで渡されたA4用紙にさらさらっと30秒もしないで書いて提出。石田彰。好きだぜ。

 

平「映る時間は同じ!(泣)」

 

内容については・・・

ジープの性別が分かる、かも。そして八戒の周りには同じようなのが集まったんだな、と思いました(笑)

最後はバツンッと容赦なく終わるのがうら最。

 

収録現場のお話で、七夕の唄のこと思いっきり「笹の葉!」って言う保志さん子供みたいだった。

「それじゃあパンダの唄みたいじゃん」とか「パンダが産まれるのも予測してたの?」とか。その後パンダがどーたらって言う話が盛り上がりました。()

 

▼物販

スペースは決して広くはありませんが、ほとんどのグッズの在庫は十分なようでした。

しかし、平田さんが

「悟浄は錫杖が長い分面積が大きくてお得」

と言った所為なのかは分かりませんが、アクリルキーホルダー悟浄だけが何故か売り切れという事態に。(笑)

 

f:id:atsuki-iroha:20170617230913j:image f:id:atsuki-iroha:20170617230921j:image

 

グッズは原作ものしか要らない私でしたが記念にとこちらの2つを購入。

うん。三蔵は見た目が華やかだからグッズ映えするね。かわいい。

裏面には「スペシャル先行上映会 アクリルキーホルダー」って書いてあるから通販しないのかな?

 

今後はドラマCDも出るしDVD発売イベントもあるし名古屋で原画展もあるらしい!とにかく忙しくなりそうですね!

 

あ、眠い!

おわり!(突然の)

沙家を検証してみた

f:id:atsuki-iroha:20170304041141j:image

 私は間取り図が好きなんですけど、漫画とか読んでてもついついお家の間取りが気になってしまうんですよね。そこで今回は前々から気になっていた「最遊記」の悟浄家を検証することにしました。最終形態であるこの間取り図には有る事無い事書かれていますが、これでも真剣に検証したつもりです。

因みに卒論と並行していたことは秘密である。()

 

▼参考資料

 

 アニメの沙家はまた違う間取りになっているので今回は参照しておりません。(個人的にはこちらも好みです)

 漫画のストーリー上さして重要でないコマの背景だけに着目することは少々変態ですし、「漫画表現」を屁理屈な目で見ているような気がしてなんだか申し訳ない気がします。ましてや小説まで読み込んで検証するなんてTUDUIさんもビックリの熱心さですが、これも偏に私が間取り図と最遊記が好きだからですね。

 しかし、漫画のコマを注意深く見ている人は誰でも気がづくと思うのですが、室内の描写は「あれ?八戒さん今どこから出てきた?」とか「さっきの部屋と変わってない?」みたいな事が多いのです。なので今回は誰得なのか分かりませんが、自分の疑問解消と自己満足の為に頑張りました。

 まあ、結論から言って正確にこの家の間取りを捉えることは不可能なんですが、さっさと検証していきますよ。

レツゴ!

 

▼BEDROOM A

 こちらは「最遊記」の漫画で一番はじめに登場する部屋、八戒さんが拾われてきた頃に使用されていたお部屋です。八戒さんが目覚めた時は空き缶や脱ぎっぱなしの服で散らかっていたので、もとは悟浄の汚部屋だったと思われます。

f:id:atsuki-iroha:20170303002338j:image

 漫画での描写が多いため、この部屋は間取りをイメージし易いです。

しいて難点を挙げるとするならば、窓の位置や個数が特定できなかったり、突然配管が消えたり、ドアの開閉方向、ドアノブの位置・種類が頻繁に変わったりする点でしょうか。(結構ありましたね)

これらは何気に今回の検証最大の謎で最終的に未解決ゆえに大変忌まわしい要素だったのですがその辺は都合よく解釈させて頂きました。

 まあ「最遊記」の物語上でたいした問題ではありませんし一々揚げ足を取る必要もありませんので、寛大な心でスルーしましょう。

どうしても気になってしまうという人は「異変」の影響だと思っていただいて結構です。なんとか納得してください。でなければ先に進めません。(笑)

 

▼LIVING ROOM

f:id:atsuki-iroha:20170303003413j:image

 こちらはリビングの間取りです。「最遊記」で八戒さんが「悟浄さん ちょっといいですか」と言いながら出てたとき、悟浄さんが新聞を読みながらダイニングテーブルの椅子に腰掛けていたことから、この部屋が居間だということが分かります。

のちに三蔵たちが手前の玄関ドアから押しかけてきますが、部屋の中はダイニングテーブルと椅子しかない大変殺風景非常に洗練されたダイニングであります。

 ちなみに「最遊記RELOAD」にて鷭里が思う存分気持ち良くドアを蹴破れるよう考慮して部屋の広さを決め、それに従って他のスペースも決めています。

 

▽KITCHEN & BATHROOM

 キッチン、バスルームの位置はほとんど「最遊記RELOAD」を参考にしています。主に鷭里との修羅場のシーンからですね。バスルームの中は「最遊記」で悟浄が髪を切った時のほんの数コマの描写しかなかったので、ほとんど私の予想図です。

 浴槽の横にある四角は洗濯機置き場です。八戒さんはこの家の家事のほとんどするそうなので洗濯機は必須です。

 

▼間取り図案1

 さて、漫画に出てきた部屋の描写はこれで以上です。あとは八戒さんの部屋とリビングをくっつければ間取り図完成ですね。さっそくやってみます。

f:id:atsuki-iroha:20170303010521j:image

ガチャンコ。

 窓の位置方向などに配慮しながらも八戒さんの部屋のドアとリビングのドアの位置がぴったりと合っていますし、キッチンの排気ダクトもきちんと外に面しており理想の形と言えます。完璧ですね。

あ、そうそう。気づいた人はいるでしょうか。

f:id:atsuki-iroha:20170304001531j:image f:id:atsuki-iroha:20170304001711j:image

 これはどちらもリビングからみた八戒さんなのですが、実は八戒さんの部屋のドアは「最遊記」ではリビングに向かって外開き、「最遊記RELOAD」では内開きなので、図を書いてるとき私はもう混乱しているんですね。ドアがあっちゃこっちゃ向いてます。まあ、蝶番の位置も自在に変えられる特殊な両開きドアなんじゃないですか?それか「異変」の影響なのでそんなに気にすることはないと思いますけど。(投げやり)

f:id:atsuki-iroha:20170303011308j:image

 間取りだけ見ると一軒家にしては少々歪な間取りであることは否めませんが、漫画に出てきている外観と比較しても、まあ不可能な構造ではありません。そもそも右側は木で隠れてますし、そういう家もアリだと思います。

 どっちにしろ、これらの素材からはどう考えたってこの間取りになる訳ですし、これ以上ないほど無駄を省いた完璧な間取り図が出来ましたので、これにて検証はおわりです。お付き合いありがとうございました。めでたしめでたし。

 

・・・と思うじゃないですか。でもよく考えてみてください。

悟浄はどこで寝ていたと言うのですか。(笑)

 

▼BEDROOM Bの謎

 そう。現段階でこの「無駄」が省かれた家にはリビングと「八戒さんの部屋」しか存在していません。家主であるはずの「悟浄の部屋」がないのです。(笑)

しかも元は悟浄の部屋だと言うのだから驚きです。寝室が1つしかないのに「迷惑ついでに動けるようになるまでいてもいいですか」ときたならそれはもう八戒さんと言えども迷惑過ぎますし、正直迷惑を通り越してキチガイのレベルです。それを悟浄が承諾したとするのならもう2人の間に芽生えた見えざる謎の主従関係を疑わざるを得ません。

 何はともあれ、以前に悟浄は鷭里と同居していますし、後々八戒とも同居をすることになるので、やはりこの家の寝室は最低でも2つあると考えるのが自然です。

小説「鏡花水月」ではジープが沙悟浄宅にやってきた3日目の朝の様子が描かれており、リビングに見当たらないジープに八戒さんは「また、悟浄のところですか」と、あたかも悟浄の部屋の存在を匂わす発言をしています。

 作中に「悟浄の部屋」を指す具体的な表現は出てきていないとは言え「悟浄の部屋」が存在しないというのは物語上、倫理上、いろんな意味でマズイですし、それに一階建の一軒家なのに1LDKというのはなんだか不自然ですよね。なので「悟浄の部屋がある」と仮定して話を進めます。

 

▼ドアXと空間Y

 では、悟浄の部屋(部屋B)は何処にどの様に位置することになるのでしょうか?

まず、注意すべき条件を整理していきます。

f:id:atsuki-iroha:20170304194314j:image

  1. リビングにはドアが3つあり、それぞれ玄関ドアバスルームのドアドアXである。
  2. 八戒さんの部屋(部屋A)にドアは1つしかない。
  3. 悟浄の寝室(=部屋B)はドアXの向こう側に存在する。*1
  4. 部屋Bは「離れ」ではない。*2
  5. ドアX ≠ 部屋Aのドア。

 

 これをもとに、考えられた仮説はこうです。

リビングと部屋A,Bとの間には、「それほど広くない空間Y」が存在している。

これしかありません。

 

 唯一気掛かりなのは「悟浄さん ちょっといいですか」のシーンです。

八戒さんがリビングに入った直後、部屋Aのコマが現れるため、あたかもドアXと部屋Aのドアがイコールだと考えがちなのですが(むしろそう考えるのが普通なのですが)、しかしそうではありません。ここで八戒さんは空間YからドアXを押し、リビングへ入ったのです。ドアXの開閉方向が定まらないのは先ほども述べた通り「異変」か何かの影響なので問題ありません。

これしかありません。(ゴリ押し)

 

▼間取り図案2

f:id:atsuki-iroha:20170303025152j:image

 はい。そしてこうなった訳です。グレーの部分は私の予想です。

「それほど広くない空間Y」はコンパクトな中廊下にしました。こうすると、外観から予想される四角いシンプルな形状を保ちつつ無駄なスペースを省くことができます。また、部屋Aは窓が確定しているため必然的に左側になり、部屋Bはそれに従って右側です。

今度こそ完璧です!

 

 余裕ができた私は調子に乗って掃除機を入れる収納スペース*3を作ったり八戒さんがこさえたらしい家庭菜園スペース*4を設けてしまいました。親切に裏口もあります。無くてもいいんですけど。

 え?キッチンの排気ダクトはどうしたかって?

それは外観にある様に天井に伸びていると考えればとくに問題ありません。ノープロです。キッチンに窓なんてありません。ノープロです。

 

 ちなみに、八戒さんが同居生活でA,Bどちらの部屋を使っていたのかは分からないので、どちらでもいいようにベッドを似た配置にしています。でも個人的には朝帰りで殆ど家にいない悟浄が小さい部屋を使えばいいんじゃないかと思っています。

 

▼おわりに

 在り来たりですがなかなかよいお家になったのではないでしょうか。間取り図を見ながら生活を想像するのは楽しいです。

 

最後にわかった事が一つだけあります。

ギャンブルで稼いだ金だけでこんな閑静な森の中にある素敵な一戸建てに住めるなんて悟浄は凄えや!って事です。

あと

細かいことは考えたら負け

って事です。

 

おわりです!!!

*1:小説に、悟浄が寝起きでリビングに向かってくるシーンがあります。

*2:小説に、部屋からリビングに向かってくる悟浄の足音を八戒さんが「八、七、六…」と数える描写があります。

*3:遊人より。八戒さんが起きてこない悟浄のベッドの周りを執拗に掃除機かけるそうです。

*4:キャラ本より

最遊記FESTA 2017【各コーナー紹介】

最フェスまとめ第4弾です。今回は漫画原稿と資料展示ゾーン、アニメコーナー、歌劇伝コーナーの紹介します!

 

▼資料展示ゾーン

まずは武器ゾーンです。

f:id:atsuki-iroha:20170129020026j:image 

f:id:atsuki-iroha:20170129011155j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011316j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011330j:image    

かっこいい!!これは捲簾大将の銃と天蓬元帥の刀です。しかし、なぜ天蓬は刀を使うのでしょうかね?そんなこと言ったらお坊さんが銃持ってるのもおかしいよな。・・・かっこいいからいいや。

 f:id:atsuki-iroha:20170129011519j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011526j:image 

f:id:atsuki-iroha:20170129011600j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011605j:image

三蔵の銃はミュージカルでも使用してるそう。外伝の武器もあることですし、次回作は外伝希望です。フッキーさんの太刀捌き楽しみにしてます。(笑)

 

▼漫画生原稿

漫画原稿は400ページくらいあったそうです。2日間行ったけど正直全部は見れなかったですね。というかイラストを優先しました。泣く泣く断念して。

観て来た中で写真に撮ったものを少し上げます。私の趣向により八戒多め。

f:id:atsuki-iroha:20170128234253j:image f:id:atsuki-iroha:20170128234522j:image

最初はこれ。外伝のグッときた名シーンベスト3くらいには軽く入ってくるやつ。1枚目は生原稿、2枚目はグッズの複製原稿です。(みずらくてすみません。)比較しても大差ないように思えますが生原稿凄いですよ。リアルです。(当たり前だわ)

以下、2人の血塗れでかっこいい戦いぶり。

f:id:atsuki-iroha:20170128235410j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235419j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235440j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235429j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235452j:image

外伝は洗練されています。でもって凄いエネルギーです。

 

f:id:atsuki-iroha:20170128235508j:imagef:id:atsuki-iroha:20170128235514j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235520j:imagef:id:atsuki-iroha:20170128235534j:image

こちらは見開き4ページに渡って描写された、五行山に閉じ込められた悟空のシーンです。突然セリフもコマ割りなくなり、めっくってもめくっても画面いっぱいの檻の中。音も何もない、ただ外の世界の季節だけが過ぎていくこの4枚は悟空の感じた「孤独」そのものです。原稿は漫画よりももっと大きくて、外の風景がより鮮明でした。500年の孤独。この時の悟空の気持ちなんてできれば考えたくないものですね。

 

次は最遊記カミサマ編より。 

f:id:atsuki-iroha:20170129001139j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001158j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001220j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001225j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001231j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001236j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001239j:image

こちらも名シーン、麻雀やろ。です。漫画では潰れてしまっていますが落ちてるタバコや牌の文字までもしっかり見ることができました。しかし国士無双、西でアガるのはやっぱアツいですよね〜。

 

f:id:atsuki-iroha:20170129001504j:image f:id:atsuki-iroha:20170129002249j:image

こちらは清一色とヘイゼルを愚弄する八戒さん。語尾に「ってカンジです」と付ければ八戒にNGワードはないんじゃないだろうか。♡が怖い。

f:id:atsuki-iroha:20170129025933j:image f:id:atsuki-iroha:20170129025940j:image

・・・清一色って、人気ですよね。

 

f:id:atsuki-iroha:20170129001601j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001606j:image

これはだいぶ最初の頃の漫画です。この名シーンかなり前だったんだなぁと、しみじみ。

f:id:atsuki-iroha:20170129004557j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004620j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004636j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004642j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004906j:image

八戒と悟浄メインのシーン。セリフやトーンの切り貼り、ベタ塗りや修正の跡が分かりやすいものほど私的には見応えがありました!あ、この和んだシーンでよく出てくるお花は切り貼りしてるのか!とか、結構楽しいです(笑)

 

 f:id:atsuki-iroha:20170129030113j:image

これは最遊記異聞かな?異聞まったく写真撮らなかったけど凄かったです。まだ読んでないからちゃんと漫画読もう。光明三蔵がアイドルみたいでした。

 

▼アニメコーナー

f:id:atsuki-iroha:20170129013329j:image f:id:atsuki-iroha:20170129013343j:image f:id:atsuki-iroha:20170129013354j:image f:id:atsuki-iroha:20170129013407j:image

映画のポスターやDVDがあって、モニターでアニメが一挙放送されてるブースでした。流れてくるFOR REALとtight ropeが懐かしい!

キャストさんのサインの入ったものとかは撮影NGでしたが実際の台本とかが展示されていました!「収録日時 ◯月◯日◯時〜◯時 場所◯◯」って表紙に書かれていて、誰かがお仕事で作ったものだということを思い知らされました(笑)。残念ながら台本の中身は見れませんでしたが、他にも雑誌の声優さんインタビューみたいな相当古いものまであって面白かったです。

 

▼歌劇伝コーナー

f:id:atsuki-iroha:20170129014357j:image

ミュージカル最遊記をやってらっしゃる最遊記歌劇伝さんのブースです。

f:id:atsuki-iroha:20170129015218j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015230j:image

魔戒天浄。これは舞台で使われたやつですかね?まだ観てないのがあるので分かりませんが多分そうです。人気の撮影スポットでした。物凄くデカイし経文しっかり書き込まれていました。

f:id:atsuki-iroha:20170129015526j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015532j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015537j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015542j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015551j:image

こちらは歌劇伝さんの実際に使用している三蔵一行の衣装です。武器も含め、意外と再現度が高くて驚きですね。レイヤーさんにはかなり参考になるのでは?素材を捜す時間があればもっと原作に寄せられそうです。

ちなみに悟空の靴なんですが、悟空役の椎名鯛造さんが本物さながらにめちゃくちゃアクションされるのでスニーカーです(笑)。

近づいてよく見ると汚れていたり三蔵の経文なんかは滲んだりしていて、なんだかリアルです。舞台では見えないものが伝わってきますね。

しかし、実際の一行は毎日来ているしそもそも戦うための戦闘服ですから何度も破れたり血が滲んだりしていてかなり汚れていそう(笑)。どうやって維持しているんですかね?って八戒しかいないか。愚問でした。彼には敏腕クリーニング屋さん並みの補正技術があるに違いありません。

 

・・・以上です。

 

これにて最遊記FESTA 2017のまとめは終わりです(笑)。

長々と時間をかけてしまったのにお付き合い下さりありがとうございました〜。あ〜楽しかった。自己満足(笑)。

 

ちなみに今回のイベントで販売されたグッズは全てネットで購入可能ですよ。完全受注生産。申し込み〆切は1月いっぱいです。たまたまこの記事を見て尚且つ興味を持ったという方はぜひ。

峰倉かずや.NET (峰倉SHOP.NET)

 

さいごに。最遊記シリーズ20周年本当におめでとうございます。イベントの関係者の方々、キャストの方々、そして峰倉先生。楽しい時間をありがとうございました。なんか初めての体験だらけで成長した気がします(笑)。これからはじまる新アニメとともに最遊記のますますのご発展を(無駄に堅苦しくなるな)

最終的に西へたどり着いた暁には、来た道をジープで戻る【帰宅編】を希望します。皆さん仰ってますが、家に帰るまでが旅ですからね(笑)。

 

では。

最遊記FESTA 2017【原画】

▼ラフ原画

画質はあまり良くないですが。ご覧ください、こちらが・・・ラフ画です。先生がラフだと仰るのですからラフなのでしょう・・・。ラフ・・・ラフ?ラフってなんだっけ・・・?ラフ!?ラフラフーっ!?!?

私の視力が悪いのか、5㎝くらいの超至近距離からでも線が見えませんでした。線が細か過ぎて見えない。見えないんだ。・・・見えないんだよ、線が。

 

原画展終わったあとは眼と脚が疲れた。

 

※以下、無駄に大量画像注意。

f:id:atsuki-iroha:20170123011512j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011520j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011530j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011533j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011537j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011549j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011609j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011612j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011620j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011625j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011630j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011634j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011643j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011738j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011743j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011748j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011752j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011757j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011800j:image f:id:atsuki-iroha:20170123235008j:image f:id:atsuki-iroha:20170123235014j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011803j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011810j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011814j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011819j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011822j:image f:id:atsuki-iroha:20170123011826j:image

重複、偏りすみません。写真に撮っても見切れない量だったんでもうどこ撮ってんのかも分からなくって。しかしこれ全てじゃないんです。まだまだあった。ヒィッ・・・。

 

▼流石に多過ぎるので悩みに悩んでピックアップ

ラフ原画とイラスト原画とCG加工した物を色々混ぜてご紹介。

f:id:atsuki-iroha:20170123235740j:image

ポストカードのやつ。かわいい。

f:id:atsuki-iroha:20170123235748j:image

西遊記最遊記

f:id:atsuki-iroha:20170123235801j:image

このイラスト。実は「ゴールドカード」と「ジョーカー」を引いていた2人。

f:id:atsuki-iroha:20170124000907j:image f:id:atsuki-iroha:20170123235813j:image

かわいい。

f:id:atsuki-iroha:20170124000128j:image

ああかわいい。

f:id:atsuki-iroha:20170124024434j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024440j:image

花火。WEST。

f:id:atsuki-iroha:20170124024506j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024514j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024521j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024547j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024531j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024908j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024949j:image

寝転がりシリーズ。(勝手に呼ぶ)

 f:id:atsuki-iroha:20170124024317j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024330j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024337j:image

 巨大パネルにもなってましたが、あんなに拡大されても線が綺麗なのは感動。

 f:id:atsuki-iroha:20170124024735j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024740j:image

ミリタリ一行。

f:id:atsuki-iroha:20170124024804j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124024813j:image

pixivにメイキング上げてくださってますが、それの生原稿です!hshs

「スタジオ撮影風」だけど使われたのは余所見してる写真だったのね。(笑)

 f:id:atsuki-iroha:20170124025521j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124025525j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124025530j:image

先生が叫んだり血が出てて楽しいって言ってたやつ。

f:id:atsuki-iroha:20170124025824j:image

これはちょっと貴重!黒ベタ加工前です!原画展でしか見られませんよね!悟浄の髪のとこ大変なんだなってのが分かります(笑)

f:id:atsuki-iroha:20170124025953j:image f:id:atsuki-iroha:20170124025957j:image

歌劇伝DVDのジャケ絵。加工しなくても凄い。文字を入れる為に暗くしてる。

f:id:atsuki-iroha:20170124030052j:image f:id:atsuki-iroha:20170124024322j:image

これ好き。なんかの色紙の筈。

f:id:atsuki-iroha:20170124030330j:image

「もしも一行が漫画家だったら」のやつ。

 

・・・てかぜんぜん絞りきれてないわ。

※ 以下、キャラ別。

 

▽三蔵

思ったより撮ってなかった。御免。

f:id:atsuki-iroha:20170124001112j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001117j:image

加工なしの仕上がりが既にパねえ。これがかずやのやり方か・・・。

f:id:atsuki-iroha:20170124001146j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001154j:image

血管。

f:id:atsuki-iroha:20170124000258j:image
見よ、この髪を・・・。見えないっ。

 

▽悟空

悟空も少なめでした・・・。

f:id:atsuki-iroha:20170124002116j:image f:id:atsuki-iroha:20170124002123j:image

f:id:atsuki-iroha:20170124002131j:image f:id:atsuki-iroha:20170124002200j:image

しかしこの顔である。悟空は表情がいい。

f:id:atsuki-iroha:20170124002140j:image

成長してる感じがいいよね。ちょっと寂しい気もするけど。

 

▽悟浄

f:id:atsuki-iroha:20170124000349j:image f:id:atsuki-iroha:20170124000644j:image

ポストカードのやつ。これ凄かった。カッコよかった。悟浄のイラストで一番気に入ってる。

f:id:atsuki-iroha:20170124000552j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124000602j:image

ラフとラフのラフ?2枚あんならどっちかくれや。

f:id:atsuki-iroha:20170124001311j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124001317j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124001330j:image

悟浄はやっぱカッコいいな。

 

▽八戒

キャラ別フォルダに分けたときの圧倒的枚数差。まあ、撮りながら明らかに贔屓してる自覚はあったんですけどね。多過ぎるから端っから八戒だけちゃんと撮ろう、と決めてたんです。ホントですよ。

 

※以下、大量八戒画像。

f:id:atsuki-iroha:20170124001502j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001512j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001518j:image

飲茶八戒。先生は手の筋フェチと見た。

f:id:atsuki-iroha:20170124001524j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001533j:image

あざとい。好き。

f:id:atsuki-iroha:20170124001551j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001600j:image f:id:atsuki-iroha:20170124001608j:image

これはよく見たら布のところが思いっきりハミってます。コピック落としちゃったのかな〜。それでも好きだ!

f:id:atsuki-iroha:20170124004709j:image

先生の絵は近づくほど美しさが分かります。

f:id:atsuki-iroha:20170124002932j:image f:id:atsuki-iroha:20170124012359j:image

食べさせ八戒。いちごとかはCG塗りでした。基本食べ物とかはCG塗りなのかな。

f:id:atsuki-iroha:20170124003810j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124003827j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124003837j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124003852j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124003906j:image

ラフ。はーあざとい。あざとい。

f:id:atsuki-iroha:20170124004214j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124004220j:image

f:id:atsuki-iroha:20170124004333j:image

この絵綺麗ですね。三蔵とツーショットです。

f:id:atsuki-iroha:20170124004455j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124004502j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124004509j:image

f:id:atsuki-iroha:20170124004616j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124004621j:image

ベストコンビツーショット。

f:id:atsuki-iroha:20170124004637j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124004644j:image

悟空とのツーショットは珍しい。

てか八戒はどのキャラとも相性がいいですね。他の3人の組合せに比べても多い気がします。八戒がいない一行はバランス取るのが大変そうだな。そいやアニメにそんな話ありましたね、オリジナルの。なんか急に男臭くなると言うかムサイというか・・・。

「オレは4人のうち誰が欠けてもいやだ」(蔵馬)

 

▽外伝

f:id:atsuki-iroha:20170124005111j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124005115j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124005121j:image

f:id:atsuki-iroha:20170124005251j:image

みんな好きなやつですね。

f:id:atsuki-iroha:20170124005357j:image

家族みたいです。ほんとこの4人。

f:id:atsuki-iroha:20170124005414j:image

ああ、天蓬だけ。ほんとですね(笑)

f:id:atsuki-iroha:20170124002146j:image f:id:atsuki-iroha:20170124002152j:image

f:id:atsuki-iroha:20170124005702j:image
悟空と斉天大聖。・・・信じられないだろ。これ全部手で描いてんだぜ。人間がだぜ?天才だぜぇ。

f:id:atsuki-iroha:20170124022620j:image

フラッシュが鼻にかかってしまった。

f:id:atsuki-iroha:20170124005739j:image

この金蝉、息を呑むほど綺麗でした。

f:id:atsuki-iroha:20170124005847j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124005858j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124005903j:image

天蓬さん。

f:id:atsuki-iroha:20170124005918j:image

別のところで捲簾も同じポーズ。偶然?

f:id:atsuki-iroha:20170124010037j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124010048j:image

天&簾。フラッシュの反射の位置良過ぎか。

f:id:atsuki-iroha:20170124010149j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124010152j:image

蟻の軍隊さん。

f:id:atsuki-iroha:20170124010251j:image

ポストカードの天蓬さん。

f:id:atsuki-iroha:20170124010413j:imagef:id:atsuki-iroha:20170124010420j:image

天蓬さん。

f:id:atsuki-iroha:20170124011856j:image

あれ。いつの間にか天蓬さんばっかり。

 

 

全く絞りきれず大量になってしまいました。重くなったり何か支障をきたしてしまっていたら、すみません。

しかし、カラーイラスト原画110点、ラフ画400枚以上の中からたったのこれだけですから。頑張りましたよ。ああ、眠い眠い。

 

おしまい。

 

 

次回は【最遊記FESTAまとめ】最終投稿!漫画原稿と資料展示ゾーンの紹介!