読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zakky

雑記

最遊記FESTA 2017【各コーナー紹介】

最フェスまとめ第4弾です。今回は漫画原稿と資料展示ゾーン、アニメコーナー、歌劇伝コーナーの紹介します!

 

▼資料展示ゾーン

まずは武器ゾーンです。

f:id:atsuki-iroha:20170129020026j:image 

f:id:atsuki-iroha:20170129011155j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011316j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011330j:image    

かっこいい!!これは捲簾大将の銃と天蓬元帥の刀です。しかし、なぜ天蓬は刀を使うのでしょうかね?そんなこと言ったらお坊さんが銃持ってるのもおかしいよな。・・・かっこいいからいいや。

 f:id:atsuki-iroha:20170129011519j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011526j:image 

f:id:atsuki-iroha:20170129011600j:image f:id:atsuki-iroha:20170129011605j:image

三蔵の銃はミュージカルでも使用してるそう。外伝の武器もあることですし、次回作は外伝希望です。フッキーさんの太刀捌き楽しみにしてます。(笑)

 

▼漫画生原稿

漫画原稿は400ページくらいあったそうです。2日間行ったけど正直全部は見れなかったですね。というかイラストを優先しました。泣く泣く断念して。

観て来た中で写真に撮ったものを少し上げます。私の趣向により八戒多め。

f:id:atsuki-iroha:20170128234253j:image f:id:atsuki-iroha:20170128234522j:image

最初はこれ。外伝のグッときた名シーンベスト3くらいには軽く入ってくるやつ。1枚目は生原稿、2枚目はグッズの複製原稿です。(みずらくてすみません。)比較しても大差ないように思えますが生原稿凄いですよ。リアルです。(当たり前だわ)

以下、2人の血塗れでかっこいい戦いぶり。

f:id:atsuki-iroha:20170128235410j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235419j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235440j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235429j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235452j:image

外伝は洗練されています。でもって凄いエネルギーです。

 

f:id:atsuki-iroha:20170128235508j:imagef:id:atsuki-iroha:20170128235514j:image f:id:atsuki-iroha:20170128235520j:imagef:id:atsuki-iroha:20170128235534j:image

こちらは見開き4ページに渡って描写された、五行山に閉じ込められた悟空のシーンです。突然セリフもコマ割りなくなり、めっくってもめくっても画面いっぱいの檻の中。音も何もない、ただ外の世界の季節だけが過ぎていくこの4枚は悟空の感じた「孤独」そのものです。原稿は漫画よりももっと大きくて、外の風景がより鮮明でした。500年の孤独。この時の悟空の気持ちなんてできれば考えたくないものですね。

 

次は最遊記カミサマ編より。 

f:id:atsuki-iroha:20170129001139j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001158j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001220j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001225j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001231j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001236j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001239j:image

こちらも名シーン、麻雀やろ。です。漫画では潰れてしまっていますが落ちてるタバコや牌の文字までもしっかり見ることができました。しかし国士無双、西でアガるのはやっぱアツいですよね〜。

 

f:id:atsuki-iroha:20170129001504j:image f:id:atsuki-iroha:20170129002249j:image

こちらは清一色とヘイゼルを愚弄する八戒さん。語尾に「ってカンジです」と付ければ八戒にNGワードはないんじゃないだろうか。♡が怖い。

f:id:atsuki-iroha:20170129025933j:image f:id:atsuki-iroha:20170129025940j:image

・・・清一色って、人気ですよね。

 

f:id:atsuki-iroha:20170129001601j:image f:id:atsuki-iroha:20170129001606j:image

これはだいぶ最初の頃の漫画です。この名シーンかなり前だったんだなぁと、しみじみ。

f:id:atsuki-iroha:20170129004557j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004620j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004636j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004642j:image f:id:atsuki-iroha:20170129004906j:image

八戒と悟浄メインのシーン。セリフやトーンの切り貼り、ベタ塗りや修正の跡が分かりやすいものほど私的には見応えがありました!あ、この和んだシーンでよく出てくるお花は切り貼りしてるのか!とか、結構楽しいです(笑)

 

 f:id:atsuki-iroha:20170129030113j:image

これは最遊記異聞かな?異聞まったく写真撮らなかったけど凄かったです。まだ読んでないからちゃんと漫画読もう。光明三蔵がアイドルみたいでした。

 

▼アニメコーナー

f:id:atsuki-iroha:20170129013329j:image f:id:atsuki-iroha:20170129013343j:image f:id:atsuki-iroha:20170129013354j:image f:id:atsuki-iroha:20170129013407j:image

映画のポスターやDVDがあって、モニターでアニメが一挙放送されてるブースでした。流れてくるFOR REALとtight ropeが懐かしい!

キャストさんのサインの入ったものとかは撮影NGでしたが実際の台本とかが展示されていました!「収録日時 ◯月◯日◯時〜◯時 場所◯◯」って表紙に書かれていて、誰かがお仕事で作ったものだということを思い知らされました(笑)。残念ながら台本の中身は見れませんでしたが、他にも雑誌の声優さんインタビューみたいな相当古いものまであって面白かったです。

 

▼歌劇伝コーナー

f:id:atsuki-iroha:20170129014357j:image

ミュージカル最遊記をやってらっしゃる最遊記歌劇伝さんのブースです。

f:id:atsuki-iroha:20170129015218j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015230j:image

魔戒天浄。これは舞台で使われたやつですかね?まだ観てないのがあるので分かりませんが多分そうです。人気の撮影スポットでした。物凄くデカイし経文しっかり書き込まれていました。

f:id:atsuki-iroha:20170129015526j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015532j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015537j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015542j:image f:id:atsuki-iroha:20170129015551j:image

こちらは歌劇伝さんの実際に使用している三蔵一行の衣装です。武器も含め、意外と再現度が高くて驚きですね。レイヤーさんにはかなり参考になるのでは?素材を捜す時間があればもっと原作に寄せられそうです。

ちなみに悟空の靴なんですが、悟空役の椎名鯛造さんが本物さながらにめちゃくちゃアクションされるのでスニーカーです(笑)。

近づいてよく見ると汚れていたり三蔵の経文なんかは滲んだりしていて、なんだかリアルです。舞台では見えないものが伝わってきますね。

しかし、実際の一行は毎日来ているしそもそも戦うための戦闘服ですから何度も破れたり血が滲んだりしていてかなり汚れていそう(笑)。どうやって維持しているんですかね?って八戒しかいないか。愚問でした。彼には敏腕クリーニング屋さん並みの補正技術があるに違いありません。

 

・・・以上です。

 

これにて最遊記FESTA 2017のまとめは終わりです(笑)。

長々と時間をかけてしまったのにお付き合い下さりありがとうございました〜。あ〜楽しかった。自己満足(笑)。

 

ちなみに今回のイベントで販売されたグッズは全てネットで購入可能ですよ。完全受注生産。申し込み〆切は1月いっぱいです。たまたまこの記事を見て尚且つ興味を持ったという方はぜひ。

峰倉かずや.NET (峰倉SHOP.NET)

 

さいごに。最遊記シリーズ20周年本当におめでとうございます。イベントの関係者の方々、キャストの方々、そして峰倉先生。楽しい時間をありがとうございました。なんか初めての体験だらけで成長した気がします(笑)。これからはじまる新アニメとともに最遊記のますますのご発展を(無駄に堅苦しくなるな)

最終的に西へたどり着いた暁には、来た道をジープで戻る【帰宅編】を希望します。皆さん仰ってますが、家に帰るまでが旅ですからね(笑)。

 

では。